エスパスデカルマ×牧野ナビ スペシャルインタビュー | QVCファンコミュニティ

エスパスデカルマ×牧野ナビ スペシャルインタビュー

QVCジャパン2019.09.05

エスパスデカルマ×牧野ナビ スペシャルインタビュー

QVCジャパン2019.09.05

10周年を迎えた「エスパスデカルマ」のデザイナーでありゲストの萩原穂貴さんとQVCショッピングナビゲーターの牧野美保さんにインタビューを行いました。

今までエスパスデカルマの中で萩原さんが一番気に入っている商品(デザイン)は何ですか?

2010年の冬にご紹介したダウンコートです。このダウンコートはデザイナーとして、パタンナーとして、作り手として自分の志を曲げずに作り上げ、戦った印象深い一枚です。そして自身が成長した一枚でもあります。

パッと見て普通にステッチの入ったデザインに見えますが、実は全部パーツが切り替えられている非常に凝った作りのダウンコートなんです。その切り替えの一本一本に体のラインに沿う様にダーツを施した複雑なパターンを作りました。

ダウンコートなのに着たら細魅せのライン、ダウンコートなのにステッチでは無く全部のパーツが切り替えられている、そんなプレタポルテのクオリティを盛り込んだ渾身の一着です。

9年前、エスパスデカルマができてまだ間もないころですね。それだけこだわると生産も大変だったのでは?

もちろん生産に入る前には、切り替えで無く出来るところはステッチに変更させて欲しいとか、裾の始末を簡易的な仕立てに変えたいなど工場からも営業からも日々打診されました。しかし曲げられないデザインとパターンへの想いがあります、若造ながら戦いました。これがデザイナーにとって、ワガママになるのかこだわりになるのか、自分の立ち位置と未熟さと葛藤しながらも負けずに想いを通した一枚です。

こだわり抜いたダウンコートだったんですね。お客様の反応はどうだったんでしょうか。

TSVでご紹介したところ、ダウンコートなのに細く見える!と大好評でした。一つ一つのアイテムに注ぐ想いを形にすることの大切さと、デザイナーのワガママなんですが結局は最後まで一緒に頑張って縫ってくれた工場さんへのリスペクト、着てくださる方が気に入ってくれて今でも大切に着てくれている嬉しさ、一人前になれた、本当に「デザイナー萩原穂貴です」と言える様になった一枚だと思います。

萩原さんは冷静沈着なイメージですが、プライベートで一番テンションが上がることはなんですか?

冷静沈着…。そんなイメージがあることはいろいろなところで耳にします。”冷静沈着”は自分自身がそうありたいという理想でもあるので、とても嬉しいことなんですが、実際はそんな人物では無いんですよ。確かに仕事面ではスタッフをビビらせる冷静さがあるかもしれませんが(笑)家では一人の時に音楽を掛けてノリノリで仕事している時もありますよ。ちなみにプライベートでテンションが上がるのは海外旅行です!いっぱい仕事したご褒美旅は食に買い物に思いっきり楽しみます!

萩原さんは休みの日はどのように過ごしていますか?

主人と散歩や買い物に行ったり、知らない街の散策をしたりのんびり過ごす事が多いです。お家にはアポ(愛猫)ちゃんが待っているので、お家でまったりしながら膝の上にはアポ!が休日の図ですね。

10周年記念グッズにもなっている愛猫アポちゃんですね!ストレスを発散したいときはどうしていますか?

ストレス解消方法と言いますか。。。気持ちをリセットしたい時は無心になれる事をします。忙しくない時は料理が好きなので無心に野菜を刻むのは好きですね。新鮮な野菜は特に音も良いし包丁を入れる時の感触も良いですね。

スタイル抜群だけど・・・どうやってキープしていますか?

隠せてますね!エスパスデカルマの服は体型カバー抜群です!学生の頃はバスケットボールで汗を流し、運動する事が好きだったのですが最近は全くと言って良いほど運動していません。やばいです、なので隠しています。強いて言えばアラフォーになり夕飯の炭水化物を控えるか少なくしています。

萩原さんはTSVで願掛けのようなことはするのでしょうか?

最近の願掛けはTSVの週のどこかで同僚と親子丼を食べに行く事です。羽ばたくイメージの鳥は縁起が良いそうで、タマゴの黄色は金運カラーだから”親子丼”何か良さそうですよね?あとは願掛けでは無いんですが、TSV前はとにかく勉強します。アイテムの復習はもちろんの事、トレンドの事も良く頭に入れます。生放送は何があるかわかりませんから出来るだけの努力をして臨んでいます。

では最後に10年間という長い間、お客様から支持されているお客様へのメッセージをお願いします!

9月でエスパスデカルマが10周年を迎えました。こんなにも長くブランドを続けて来れた事、本当にたくさんの方に愛していただけて感謝の気持ちでいっぱいです。

エスパスデカルマの洋服はストーリーがあります、私の好きが込められています。QVCというTV通販の番組で育ててもらったエスパスデカルマは店舗を持つブランドと違い、TVを通してその生のデザイナーの想いを届ける事ができます。観てくださっている皆さんとどこか繋がれているような、そんな気持ちですし、皆さんからいただくコメントがブラッシュアップされてより良いアイテム作りに反映されていけます。

この先も皆さんとQVCを通して繋がれて、エスパスデカルマの想いを届けて行けたら素敵な事だと思います。これからもどうぞお楽しみになさってくださいね。

最後にサプライズ!

実はエスパスデカルマ10周年を記念してサプライズを内緒で準備していたんです。

最後に皆さんへ直筆メッセージをいただきました


Profile

デザイナー 萩原穂貴さん

オンエア情報
2019年9月6日(金)
0:00/2:00-7:00/8:00/11:00/17:00/22:00
QVC.jpでは特集ページを公開中。さらに10周年記念アイテムのバッグ&ストールが先行販売中!


QVCショッピングナビゲーター 牧野美保さん

毎週月曜日朝10時は「牧野ナビのワンダフルホーム」をチェック!
毎日の暮らしがパッと魔法のように変っちゃう、驚きのホームグッズや家電、キッチン用品がずらり登場。おうちが大好きになる1時間です。

お友だちにも教えよう!

コメントを残す


関連トピック